第二弾ネギも出揃った

第一弾のネギ不足に備えて10月7日に播種した一本ネギは、ほぼど揃いました。

これから寒くなりますが、これから体力をつけて冬越しです。

 

DSC_1289
こんなに細身

 

 

 

 

 

 

 

 

これもすべてネギアブラムシのせいです。農薬を意地でも使わないようにどうするか?散々調べたが効果的ではなさそう。仕方なく、ネギの葉の分をすべてカット、葉はアブラムシごと焼却、根の分を別の場所に植え替えて様子を見ていたが、無事根を張ったようなので、少し追肥、土寄せを行った(2枚目の写真の白い分がカット部分、そこから新しい葉が出てきました)。

DSC_1246
新しく葉を伸ばしたネギ
DSC_1088
びっしりネギアブラムシ

苗床の苗にも土寄せ

苗床で芽を出しているネギ、玉ねぎ、キャベツ、白菜、レタスにも土寄せしました。

こっちはまだ小さい苗なので、油かすと米ぬかの合わせ調味料を畝の間に薄く撒き、その上から手鍬で、畝の間をちょっと掘り返しただけです。とても土寄せと呼べるものではありませんが、長雨で固くしまった土の中に酸素を供給しました。

DSC_1172
こっちはネギ、玉ねぎ
DSC_1173
キャベツ、白菜、レタス