迷走台風が多いな!

台風18号も迷走台風!?

台風18号は一旦はそのまま北上し中国大陸に上陸するかのような動きを見せたが、ここに来て日本本土へと進路を変更してきている。

その理由について、「台風は自立して動けないので、高気圧の縁を回るように動くが、高気圧が弱まって偏西風の流れに乗ると予想されるため」と説明されている。ふ〜ん、そうか!と思いつつも、このところ迷走台風が多いような気がする。地球温暖化の影響はないのだろうか?

今後の影響

気象庁によると東北地方には

予報円通りに進みますと、18日にはいったん日本海に抜けたのち、東北や北海道を直撃する恐れがあります。広い範囲で雨が降り、大雨や大荒れとなる所もあるでしょう。台風の中心が日本海を通るコースになると、台風の中心の東側にあたる東北地方は雨や風が非常に強まりますので、十分な警戒が必要です。

http://www.tenki.jp/forecaster/diary/s_ono/2017/09/14/81732.html

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です