IPアドレスの固定

サーバとして公開するのであれば、IPアドレスの固定が必要です。

$ sudo ls -al /etc/netctl/examples/

を実行すると、使えそうな雛形がずらずら・・・その中で、有線LANであればethernet-static、無線LANであればwireless-wpa-staticです。

以下には、有線LANの設定例を記載しますが、無線LANの場合はファイルwireless-wpa-staticに置き換えてください。

1.ethernet-staticを/etc/netctl/にmy-staticという名前でコピーします。

(ファイル名はわかりやすい範囲で短くするのが楽。)

$ sudo cp /etc/netctl/examples/ethernet-static /etc/netctl/my-static

 

2.雛形をネットワークに応じて修正します。

以下の修正は設定例です。

$ sudo nano /etc/netctl/my-static
Description=’A basic static ethernet connection’
Interface=eth0→enp4s
 ($ip aを実行すると表示される。)
Connection=ethernet
IP=static
Address=(‘192.168.1.23/24’ ‘192.168.1.87/24’)→(‘192.168.11.2/24’)
#Routes=(‘192.168.0.0/24 via 192.168.1.2′)
Gateway=’192.168.1.1’→’192.168.11.1′
DNS=(‘192.168.1.1’)→(‘192.168.11.1’)
For IPv6 static address configuration
#IP6=static
#Address6=(‘1234:5678:9abc:def::1/64’ ‘1234:3456::123/96’)
#Routes6=(‘abcd::1234′)
#Gateway6=’1234:0:123::abcd’
#IP6=stateless

修正が終了したら、ctrl キー + X キー → yキー → enterキーを順番に押して保存します。

 

3.起動

$ sudo netctl start my-static
$ sudo netctl enable my-static

 

(もしDHCPで設定済みであれば以下も実行)

$ sudo netctl stop ethernet-dhcp
$ sudo netctl disable ehternet-dhcp

 

参考:netctl

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です