変だな!蔵王町の避難準備情報

蔵王町では昨夜午後7時、地域の一部に、「避難準備・高齢者等避難開始」のエリアメールを流した。

避難に時間のかかる方は早めの避難をお願いします。その他の方も避難の準備を開始してください。避難の際は、飲み物・軽食・毛布等を持参してください。

ふ〜む。蔵王町の避難はいろんなもの持参でなければならないのか。準備初めて避難を始めるまで時間の余裕があるから、だからそれでも良いのか!

本日10時9分、またエリアメールが届く。

災害の危険性が低くなったことから、午前10時をもって(開設していた避難所の)すべてを閉鎖いたします。なお、避難準備・高齢者等避難開始は引き続き継続しますので、今後の気象情報にはご注意ください。

あれ、避難に時間のかかる方に早めの避難を促しておきながら、避難所をすべて閉鎖するってどういうこと?避難する場所がないじゃないか?と思った。

おそらくこの趣旨は、「避難所は一旦閉鎖するが、避難準備・高齢者等避難開始は継続し、避難所再開もあります。だから今後の気象情報にご注意ください。」ということなのだろうが、避難準備情報には、高齢者等避難に時間のかかる方を対象に(避難の準備ではなく)実際に避難を促すことと、避難所を閉鎖することが矛盾しているようで、どうもしっくりこない。

なお、土砂災害警戒情報の対象地域からも解除されたようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です